/* --------------------google analytics----------------- */ /* --------------------For Calendar----------------- */ /* --------------------End of Calendar-------------- */

俺的学习笔记

Tuesday, December 7, 2010

1.2 プログラムの基礎理論

1.2.1アートマトン(图灵自动机)

有限自动机、无限自动机的概念。
有限自动机的状态迁移。入力は受理された(输入受理)的概念。
图灵自动机一般用在编译程序的字句解析中。

1.2.2計算量と正当性

計算量:領域計算量時間計算量がある。
領域計算量:プログラムの実行開始から終了までに使う記憶容量。
時間計算量:プログラムの実行開始から終了までの所要時間。

O記法
O(1)<O(log_2 n)<O(n)<O(nlog_2 n)<O(n^2)<O(n^3)<...<O(n^c)<O(2^n)<O(3^n)<...<O(c^n)<O(n!) O(fn)+O(gn)=O(max(O(fn),O(gn)))--也就是说,两个算法的复杂度相加,等于其中复杂度大的。试想:两个程序同时执行,执行的时间取决于复杂的一方。 O(fn)×O(gn)=O(fn×gn)

1.2.3演算と制度

IEEE754浮動小数点数:这个还没有理解,需要查资料。包括IEEE754小数10进制和2进制的相互转换。还有一般的10进制整数转换和小数的转换方法。
誤差:
絶対誤差、相対誤差、系統誤差。
誤差発生する原因:
1.丸め誤差:丸め:丸め誤差の「丸め」とは、任意の桁数以上の精度の数値を端数として処理してしまうことであり、四捨五入や切り上げ、切り捨てなどを含んでいる。丸め処理は主に数値の桁数を揃えるために行われる。
2.桁落ち:有効桁数がなくなる現象である。例えば、ほぼ等しい数値同士の引き算など、上位桁が0になるため、有効桁数が激減する。
3.情報落ち:数値が事実上無視されてしまう現象。大きな値と小さな値の加減算を行った場合。
4.打切り誤差:打ち切りは、極限操作を有限のところで打ち切ることである。例えば無限級数の和、無限に計算することは不可能なので、適当な誤差の範囲で計算を打ち切るような場合。

Labels:

Thursday, December 2, 2010

1.1計算の基礎理論(3)

1.1.3グラフ理論 (图论)

俺晕!这一个小节就是俺们大学里的一门课啊。这区区1页纸,说了这点儿皮毛,到底让俺掌握到哪种深度呢?
图论,在大学都没学好——当时教课的老师都不会。

グラフ:辺の集合と点の集合からなる図形である。
木:閉路のないグラフである。(閉路=loop自分自身に戻ってくるパス)
n進木:ノードが高々n個の子を持つ木をn進木或いはn分木と言う。
順序木(ordered tree):ノード間に順序がある木。
探索木:各ノードに要素を格納している木。
2分探索木:各ノードに値を持ち、左の子の値≦自ノードの値≦右の子の値となっている2分木を2分探索木と言う。
ヒープ(heap):ノードの値と子の値の間に大小関係が成立している2分木である。関係は自ノードの値≦子ノードの値と自ノードの値≧子ノードの値と二種類がある。
AVL木:どのノードにおいても、左右の部分木の高さが高々1しか違わない2分木である。考案したAdelson-Velskii-Landisの頭文字からAVL木と呼ばれる。
B木:m≧3。葉以外の各節点の子供の数の最大はmである。子供の数の最小は≧m/2の最小整数。根の子供の数のは最小で2である。根から葉までの深さはどの葉についても同じである。

Labels: ,

Wednesday, December 1, 2010

1.1計算の基礎理論(2)

1.1.2 集合

集合:同じ属性の集まりである。
a∈S 元素a属于集合S。
S1⊂S2 集合S1包含于(属于)S2。亦即集合S1是集合S2的子集。
集合的运算
集合的运算有:
和(∪)、積(∩)、差(―)(上线)。其实这分别等于逻辑运算的and、or和not。而且运算公式也完全一样。同样适合交换律、结合律、分配率、吸收率和ド・モルガン法則

Labels: ,

Tuesday, November 30, 2010

1.1計算の基礎理論(1)

1.1.1 信息量,信息源,逻辑运算


这本书讲得不详细,似乎只是个大纲。这些在大学学过的课程早就忘了,今天还要查查资料。
計算の基礎理論
1.情報量の計算:
有る事件の発生確率はP(j)とすると、この事件が確定するため必要な情報量I(j)は
I(j)=-log_2 P(j) bit
だから、発生確率が1/2の事件は1bitの情報量がある。(なぜならば、発生確率1/2は1bitの0または1で確定できるから)
これは大学の「informatics」の基礎の基礎だった。ここまでは覚えている。
次の平均情報量H(エントロピー)はすっかりと忘れた。(注:平均情報量H(エントロピー)=entropy就是熵的意思)
j1・・・jnというn個事件を確定するために、平均的に必要な情報量は:
H=P(j1)×I(j1)+P(j2)×I(j2)+・・・+P(jn)×I(jn)=ΣP(ji)×I(ji)
上記の平均情報量は、j1・・・jnのn個事件の発生確率は等しい時は最大である。
Hmax=ΣP(ji)×I(ji)=log_2 n
2.情報源
马尔科夫(Markov)信息源
マルコフ情報源:ある時点で起こった事件の発生確率が、その前に起こったn個事件の発生確率に依存する情報源である。
n=1の時に、単純マルコル情報源と言う。
エルゴード情報源
情報源で起こる事件の発生確率は長い期間にわたり統計的に観察すると、ある値に収束することがある。このような情報源はエルゴード情報源である。
例えば、サイコロのある値が出る確率は長期間で観察する時、1/6に収束する。
<すっかり忘れた。>
3.論理演算(逻辑运算)
x and y ⇒ x・y
x or y ⇒ x+y
not x ⇒^x (xの上に横線)
同一の法則(同一律):x・x=x x+x=x
交換法則(交换律):x・y=y・x x+y=y+x
結合法則(结合律):x・(y・z)=(x・y)・z x+(y+z)=(x+y)+z
分配法則(分配率):x・(y+z)=x・y+x・z x+(y・z)=(x+y)・(x+z)
ド・モルガンの法則(中文叫啥来着?):not(x・y)=not(x)+not(y) not(x+y)=not(x)・not(y)
4.カルノー図
論理演算式を簡略化するツールである。大学時代は結構得意だったが、今は全然できなくなった。後で資料を探す。

Labels: ,

PM:Lesson 1应试对策

这对于身经百战的俺来说,参考价值不大,略过。
昨天学习到0点,很久没有这么用功了。当中还打了几分钟的瞌睡。

Labels:

Monday, November 29, 2010

PM考试概要

考试范围:
上午
*信息技术
*管理
项目管理
服务管理
*战略企划(strategy)
下午
项目的计划、立案、运营、管理以及评价

合格率:6.5~12.9%

上午I:信息技术共通,选择题。50分钟
上午II:项目管理,选择题。40分钟。
下午I:记述式,4题中选作2题。90分钟。
下午II:论述题,3题中选作1题。120分钟。
参见IPA相关网址:http://www.jitec.jp/1_11seido/h13/pm.html

Labels:

Wednesday, July 7, 2010

2010-7-7単語

■シュプレヒコール=(Sprechchor)舞台の登場者が声をそろえて、ある文句を唱えること。〔広義では、集会やデモ行進などでスローガンなどを一斉に唱えることをも指す〕
■物々しい(ものものしい) [形] 厳重で、大げさな様子。
一方、裁判所の周辺では、市民グループのメンバーたちがシー・シェパードの活動に抗議するシュプレヒコールを繰り返し、ものものしい雰囲気となりました。


■丘陵[きゅうりょう]
■連なる[つらなる]
関東平野が終わって、多摩の丘陵地帯が始まる大小さまざまな丘の連なる一角にあった。

Labels:

Monday, March 1, 2010

免れる

免れる【まぬがれる】
他動詞 一段
~を免れる。
~から免れる。
好ましくない物事に出会わないですむ(ようにする)。
怠慢のそしりを免れる。
軽率のそしりを免れる。

Labels:

Wednesday, January 20, 2010

言行一致

ある事業部に対して、プロセス改善を指導するときのことだった。部門標準プロセスなんかはきれいに整理されていた、まるでソフトウェア工学の教科書のようだった。実際の成果物を見ると、えっ、やはり言行不一致だった。

Labels:

Tuesday, January 12, 2010

鵜呑み

鵜呑み[うのみ]:〔鵜が魚を丸呑みにすることから〕 食物の丸呑みや、人の言葉の真偽などをよく考えず、そのまま受け入れる意などを表わす。
鵜呑みする
小沢さんの話を鵜呑みにしないで、ちゃんと国民の生活実態を考えて、自分なりのビジョンを示さなければならないよ(俺はハト総理にこう言いたかった)。

Labels:

Tuesday, January 5, 2010

大器晩成

今年の計画を後で読むと、○○を勉強しよう、○○を学ぼうなどばかりだったことを気がした。僕はかなり大器晩成型だよな(苦笑)。

Labels: ,

Thursday, November 19, 2009

燻る【くすぶる】(自):
火が燃え広がりもしなければ消えもしないままの状態に在る。〔「燃える」「焼ける」の一歩手前の状態。
っている利上げ観測に水を差すものだ
燻らす【くゆらす】(他):
(ゆっくりと)煙を立てる。(抽烟)
煙草をらす。
パイプをくゆらせながら考え込んでしまった
当然了,不只是抽烟(虽然多用于抽烟)。比如篝火(焚き火)也可以用。
网上找到了这样一段文字:
餌付きどおしで疲労困憊したが、横になったまま枝を動かして焚き火を消さないように気をつけていたがいつの間にかうとうとして眠ってしまったらしい。頬に冷たいものが当たって目が覚めた。焚き火はちろちろと小さな炎をまだくゆらせていたので、ほっと安心したのもつかの間、突然猛烈な雨が降りはじめた。どうすることもできないまま見る間に焚き火はブスブスと断末魔の声をあげたあと消え、あたりは真っ暗な闇にもどり、乾いた服は再び重たく濡れ体温を奪っていった。目が覚めると餌付きが止まらない。右足の指先は感覚がなくなり自分のものじゃないようだ。
燻す【いぶす】(他):
煙がたくさん出るように何か燃やす/何かを燃やした煙で黒くする。
肉や魚等を煙でして保存する。

Labels:

Monday, November 9, 2009

~がち

Vます/Nの+がち
~の傾向がある、~しやすい、よく~する。
例:
休みがちな社員。
派遣の女性2人が休みがちだ。
怒りがち
日本人は中国人からの批判に怒りがちだ。
普段取るに足らないことでも友達としゃべりがちだ。
英語で会話をするときに、いつも、どうにか相手にうまく伝わるように、と考えながらしゃべりがちなのです。

Labels:

Wednesday, November 4, 2009

~はさておき

~はさておき
=~を別にして。そのままにしておいて。さしあたり話題から外しておいて。
(さしあたり=ただ今のところ、目下)
冗談はさておき、他にも短期トレード向きの素養はある。

Labels:

Monday, November 2, 2009

~んばかり

~んばかり
Vない形+んばかり
昨日、強い風が吹き、街路樹が折れんばかりだった。

Labels:

Wednesday, October 28, 2009

~に足る

Vる/N+に足る
元常務は信頼に足る人物です。

Labels:

Tuesday, October 27, 2009

~にひきかえ

前の事と全く異なっている様。

昨日が寒かったのにひきかえ、今日、台風後は暑くなりました。

Labels:

Monday, October 26, 2009

すら

N+(で)すら
僕は、学生時代、食事の時間すら惜しんで、勉強に没頭していた。
北京、国慶節のとき、天安門へはともなく、公園へ行っても、果物用ナイフすら、持ってはいけないそうだ。

Labels:

Friday, October 23, 2009

さえ

今朝、曇りで、冷たい風が吹いた。駅へ行くと、オーバーコート(中国的羽绒服、羽绒大衣不知咋说)さえ着ている人もいた。

Labels:

Wednesday, September 12, 2007

英雄(えいゆう)

hero worship=英雄崇拝
報酬(ほうしゅう):reward
報う(むくう)=報いる:reward
もてなし(持て成し):treatment. もてなす. 動詞
おごり:これは私のおごりだ。=this is my treat.
やりくり:(無理なことを)なんとかをつけること。やりくりする:manage to to
奉仕(ほうし):service
老い(おい):あの老い男
極秘(ごくひ):strict secrecy
見詰める(みつめる):stare
癖(くせ):彼はあまり分からないくせに、何でも教えたがる。
授与(じゅよ):

Labels:

Monday, September 10, 2007

賞賛

admire:~に感心する、を賞賛する。
Lincoln is admired as having been a greate president.
リンカーンは偉大な大統領として敬服されている

Labels:

Monday, September 3, 2007

墜落

The pilot is succeeded in preventing the plane from crashing.
パイロットは飛行機が墜落するのを阻止することに成功した。
墜:つい。お・つ【墜つ】:「落ちる」の文語的表現。巨星(きょせい)の巨星のおつ。
失墜(しっつい):彼は、プロジェクト失敗の責任を部下である僕に転嫁して以来、信頼が失墜した。

Labels:

Friday, May 25, 2007

2007年5月25日

覆:
■覆す(くつがえす):Ⅴ他(五) ①ひっくり返す:ボートを覆す。②打倒する:政府を覆す。③否定する:常識を覆す。定説を覆す。判決を覆す
■覆る(くつがえる):Ⅴ自(五) ①ひっくり返る:ボートが覆る。②倒れる:共産党政権が覆った。③否定される:最高裁でもこの判決が覆る可能性はほとんどあるまい。
■ふく:転覆(てんぷく)、覆面(ふくめん)
■覆う(おおう):Ⅴ他(五) ①上にかぶせる:両手で顔を覆う。②覆い隠す:それは覆うべからざる事実だ。③包む。④さえぎる:彼女はまだ眠くて朝の陽光から眼を手で覆った。

Labels:

Thursday, May 17, 2007

2007年5月17日

■募る(つのる):2007年春,上海,香港両拠点に新基幹系システムを導入するにあたって日系ベンダー数社から提案を募り,結果,TISに開発・運用を委託することを決めた。
音読み:ぼ:募集、応募。
■いざ:いざとなれば=in case of need。いざ鎌倉(かまくら)という時には=in an emergency紧急情况下。いざという時の用意をしておく=provide against emergencies。
また,現地に日本語で対応可能なエンジニアがいるかどうかを確認した。いざという時は,やはり日本語でやり取りする必要があるからだ。

Labels:

Monday, May 14, 2007

2007年5月14日の単語

■苦渋『くじゅう』:そこでわれわれは苦渋の決断をした。
■圧迫『あっぱく』:今回は、円安人民元高の為替変動によって利益が圧迫されている中国ベンダの悩みを紹介します。
■堪能『たんのう』:筆者がこの問題に気付いたきっかけは、日本語が堪能な中国人から届いた1通のメールでした。
■沿岸『えんがん』:中国沿岸部地域では、IT技術者の人件費は平均で前年比15%アップに達しています。
■吸収『きゅうしゅう』:これではどう頑張っても、35%の減益を吸収することは不可能なのです。
■打開『だかい』:円安を打開するにはどうすればよいの?
■富:極めて経営寄りの戦略性に富んだテーマなので、回答数はこれまでと比べて少なかったです。
①ふ:富強,富裕(ふゆう),貧富
②ふう:富貴(ふうき)
③富む(とむ):Ⅴ自(五). ~に富む。柔軟性・創意・波瀾(ハラン)・変化)富む。

Labels:

2007年5月14日

[名詞]+からして:
一つの例を挙げて、他も勿論だという気持ちを表す:
受付も失礼することからして、あの会社はよくないと思う。
両親も勉強嫌いからして、子供さんは勿論でしょう。
先生も分からないことからして、生徒達は勿論分からないでしょうか。
推量の根拠:
即戦力がないと評価されたことからして、この会社に勤めると未来がないに違いない。
[名詞]+からすると、[名詞]+からすれば:
~の立場から見ると
上司からすると、部下は自分の指示通りに動かさなければならないと思うでしょう。
相手からすれば、その関心は迷惑で、いやだかもしれないです。
~から判断すると
彼の能力からすれば、部長の器がないんだ。
~からには
[動・い形・な形・名]+からには。
ただし、な形・名詞は『である』を使う
~のだから当然。=既然(中文)
約束であるからには、時間を守らなければならないです。
~Nのことだから
皆が知っている理由をします:
社長が要るレポートのことだから、皆が慎重に文法をチェックしています。

Labels:

Tuesday, May 1, 2007

2007年5月1日

■嘆く(なげく):Ⅴ自(五) なにを嘆く:悲しみ・憤慨(ふんがい)などの気持を強く表わす。
■割愛(かつあい):ファンクションの複雑度判定については割愛します。
■実証(じっしょう):FP法は、ソフトウェア開発プロジェクトや稼動中のアプリケーションの規模を決定する方法論として、実証され、広く認められた方法です。
■漁:
①ぎょ:漁業,漁船,漁村
②りょう:漁師,大漁(たいりょう),不漁(ふりょう)「猟」の字音の転用。
■猟:りょう:猟師(りょうし),狩猟(しゅりょう),渉猟(しょうりょう)
■渉猟(しょうりょう):
①あさり歩くこと:山野(さんや)を渉猟する。
②読みあさること:広く文献を渉猟する。
■あさる(漁る):Ⅴ他(五). ほしいものを、(なんとかして)手に入れようとして、ありそうな所を捜し回る。探し求める。古本(ふるほん)をあさる。

■しつこい:い形容詞:①味などが濃すぎて、いつまでも あとに残る感じだ。彼女はしつこい味が嫌いらしいです。
②執拗、うるさい。彼はしつこいやつだ。
あの人は、こちらが何度だめだといっても、また頼みに来る。本当にしつこい人だ。
■構う:Ⅴ自(五). ①意に介する。人が僕の事を何と言おうと構わない。
②世話する。『お茶のおかわり、いかがですか?』『あ、もう、お構いなく。そろそろ帰りますので。』
③干渉する。僕には構わないでくれ
■とっくに:(疾っくに). ずっと以前に。小林君はとっくに帰りましたよ。
■実に:真に、実際に、確かに、very、(very) much
実に残念ですが、試験に失敗しました。
■(85)~くせに=~のに、~にもかかわらず。名詞修飾型+くせに:全然出来なかったくせに、彼は自分の業績を称えています。
※これは話し言葉。
■(122)~にかけては=~について言えば。名詞+にかけては。僕は日本語力がないかもしれないが、仕事の能力にかけては、すばらしいですよ。
■(91)~ついでに:あることをするときにその機会を利用して、もう一つのこともすることをあらわす。=顺便~。動詞の辞書型/た型/名詞+の+ついでに。おしめを買うついでに、ビールを買います。銀行へ行くついでに手紙を出しました。
■(114)~とか=~そうだ、~ということだ。(伝聞)。[動・い形・な形・名詞]の普通形+とか⇒和表示传闻的そうだ一样。
新聞によると、ガソリンの価格は4円上昇したとか。=ガソリンの価格は4円上昇したそうだ。
あの人は、新しい社長だとか。
■(8)~につれて=一方の変化とともに他方も変わることを表す。動詞の辞書型/名詞+につれて。ニューヨーク原油先物の価格上昇につれて、ガソリンの店頭価格も上がりました。
■(48)~も~ば~も。表並列:名詞+も+ば(動詞のば型/い形ければ/な形なら)+名詞+も。
彼は心臓が悪いくせに、酒飲めタバコ吸います。
■(134)~以上は=だから、~からには。[動・い形・な形・名]の名詞修飾型+以上。名詞はの形を使わない、名詞であるを使う。
会社に就職する以上、会社のルールを遵守しなければならない。
入社する時の約束を守ってくれない以上、転職は当たり前だ。
■(75)~あまり=非常に~ので。動詞の辞書型/た型・な形-な・名-の+あまり
ビジネスマナーの形を強調するあまり、ビジネスの真価を忘れてしまいました。
■(58)~悩みぬいて:~ぬく=最後まで頑張って~する・非常に~する。動詞のます形+ぬく
苦しくても、最後まで走りぬきました。
■(160)~ことだ=そのことが大切であると勧める時に使う。
言語の上達に、勉強は大切なことだ。
■(159)~ことか=感嘆・嘆息。[動・い形・な形]の名詞修飾型+ことか。
インタネットはどんな便利なことか。
■(110)~ものだ=
1.感嘆・嘆息:[動・い形・な形]の名詞修飾型+ものだ。いつかヨーロッパーへ行きたいものだ。
2.当然・常識:[動・い形・な形]の名詞修飾型+ものだ。地震の時は、誰でもあわてるものだ。
3.助言・軽い命令:動詞の辞書形+ものだ。人の陰口を言うものではない。
4.過去の状態やよく起こったことを思い出して言う時の表現:[動・い形・な形]の普通形の過去+ものだ。子供のころ、成績が悪くて、よく先生にしかられたものだ。

Labels: ,

Thursday, April 26, 2007

2007年4月26日

■分母(ぶんぼ):ここでは、FPは一般的にさまざまなメトリックスの計算式中の分母として使われます。
■許容(きょよう):許容できる応答時間内に保守を行うこと。
■エタノール=ethanol(乙醇,酒精):バイオガソリンは、植物から作ったバイオエタノールをガソリンに3%混ぜている。燃費などの性能はレギュラーガソリンとほぼ同じ。小売価格もレギュラーと同一に設定した。
■教祖(きょうそ):昔から、アプリケーション開発環境の業界ベンチマークデータは、一握りの計測の教祖、例えば、Capers JonesやHoward Rubinなどの技術報告、商業出版物、調査記事を通して公開されてきました。
■黎明(れいめい):黎明期でのこうしたデータの収集、分析、提示の試みは、ソフトウェア計測を促進し、ベンチマークデータを利用することによるメリットの可能性に対する認識レベルを上げるのには有用でした。

Labels:

Monday, April 16, 2007

2007年4月16日

■懐かしい(なつかしい):亀井には、青森と仙台の二つ故郷がある。生まれたところと育ったところである。どちらも、亀井にとっては、懐かしい故郷だった。
■上京(じょうきょう):(もと、地方から京都へ行く意)東京へ行くこと。彼は、大学卒業後、上京して、東京で就職したのだが、今回、郷里の青森の女性と見合いで結婚することになったのである。
■一足先(ひとあしさき):『もう、東京に住みたくありませんよ』と、亀井より、一足先に青森に帰る時、広田は、肩をすくめるようにして、言った。
■すくめる(竦める):Ⅴ他(一). 耸(肩)。体をすくめる
■すくむ(竦む):Ⅴ自(五). ①緊張のあまり、からだが自由に動かなくなる。身のすくむ思い。②小さくなる。 すくまる(Ⅴ自五)
■苦笑(くしょう=にがわらい):内心ではその状態を否定しながら、外見では容認するかのように笑い顔をして見せること。『そうは、簡単にいかないんだ』と亀井は苦笑した。
■妻子(さいし)=妻と子。広田は独身だが、亀井には、妻子がいるし、二十年にわたる東京警視庁での勤務があるのだ。
■早朝(そうちょう):ともかく、亀井は、二日間の休暇をもらい、九月十日、早朝、東北新幹線乗った。
■ともかく=兎も角

Labels:

Wednesday, April 11, 2007

2007年4月11日

■洞察(どうさつ):プロジェクトマネージャは、適切な技法とツールを使ってより精度の高い見積りができるようになります。加えて、プロジェクトの成功を左右するさまざまなリスクに対する洞察も導きます。
■瑕疵(かし):瑕疵担保(たんぽ)責任。
■石の上にも三年:冷たい石の上でも三年座り続ければ暖まるという意味から、仮令(たとえ)辛くても、耐えていれば、やがて報われるということ。
■報う(むくう):Ⅴ自他(五)=報いる。
■報いる(むくいる):Ⅴ自他(一):だれ・なにに報いる/だれになにを報いる。他人からされたこと(もらったもの)に対して、それに見合うようなことをして(ものを)、返す。
■査定(さてい):組織のソフトウェア設計、開発、移行の能力への影響を決定するため、選択したリスク要因を査定します。
■盛ん(さかん):~な、~に:①普通より元気(勢い)のいい様子。②何かが積極的(続けざま)に行われる様子。IT組織が、製品や、市場投入時間やコスト削減、顧客満足度の改善に関連するサービスの提供を追跡したり、改善を要求されたりしている場合には、特に盛んです。
■取捨(しゅしゃ):きたるべき情報化社会においては, 利用できる豊富な情報の中から必要なものを取捨選択することが重要になる。
■来る(きたる):
■折衝(せっしょう):〔敵が突いて来る ほこ先をくじき止める意〕 利害の一致しない者同士の間に行われる政治的な△談判(かけひき)。
■重んじる(おもんじる):⇔軽んじる(かろんじる)。Ⅴ他(一). ①重視する。②尊ぶ(とうとぶ)。何よりも健康を重んじる。会社で重んじられている。

Labels:

Monday, April 9, 2007

2007年4月9日

■はえる(生える) Ⅴ自(一)(どこ・なにに)生える:〔生命の有るものが〕大きくなって、外に見えて来る。生(シヨウ)じる。桜は、昔から日本の野や山に自然に生えていたが、種類はあまり多くながった。
■植える(うえる):Ⅴ他(一) ①どこになにを植える。桜の木は学校、公園、神社などに植えてある。②〔病原体や組織を〕他から移して、育つようにする:菌を培養基に植える。③〔細い物を〕はめ込む:活字プリンター:タイプライターの様に、文字ごとの字母の活字を紙に打ち付ける方式である。一般的なタイプライター同様の腕の先端に活字を植えたものや、球面に活字を植えた「IBMセレクトリックタイプライタ方式」と呼ばれるもの、円盤に放射状に活字の植えられた腕を配置したデイジーホイールプリンターなどがある。
■飢える(うえる):Ⅴ自(一) ①ひどく腹のへった状態が続く。②なにに飢える 〔ほしいものが得られず〕それを強く求める状態が長く続く。也写作『餓える』。
c.f.腹が減る(へる) get hungry.
■行事(ぎょうじ):〔その社会の慣行として〕時を定めて行う儀式や催し(もよおし):桜の木の下に集まり、お酒を飲んだり、ご馳走を食べたり、歌を歌ったりして楽しむ。これは花見という行事で、三月から五月にかけて各地で行われる。
■くぼみ(凹み,窪み):凹陷,坑。男は地面の小さなくぼみに身を隠した。富士吉田署によると、レール間のくぼみに倒れ込み、うまく体が隠れたのが助かった原因とみられる。参见俺的笔记本

Labels:

Friday, April 6, 2007

2007年4月6日

■凝:(ギョウ):凝固,凝結,凝視。
凝る(こる):V自(五). ①何: 度を越して、その趣味・信仰(しんこう)に心がとらわれた状態になる=熱中する。例:競馬に凝っている。②僵硬,僵直:肩が凝る。
凝る(こごる):V自(五). 液状になったものが、冷えてゼリーのように固まる。凝结,油冷却了凝起来,或者肉皮冻(不知道现在还有没有这道菜了)那样的感觉吧。
凝らす(こらす):V他(五). ①集中する、専心する:目を凝らしてよく見てみよう!②凝り固まらせる:肩を凝らす。
c.f.凍る(こおる)
■しんしょう(心証):①その人の言動(げんどう)が他人に与える印象。『XYZ社さんが御社のプロジェクトについてぺらぺらしゃべっていましたよ』などを伝わると訪問相手の心証が悪化するのは必至(ひっし)です。②訴訟事件の審理中に、裁判官が、状況証拠から得た確信。
c.f.心象=image.見たり 聞いたり した事が基になり、ある形を取って心の中に現われて来るもの。心象風景。
■筒抜け(つつぬけ):筒(つつ)汉语管子的意思。筒の底が無くて、中に入れた物が下に落ちるの意から→話し声や秘密にすべき事柄がみな漏れて、すぐ他に伝わること。泄漏(机密)。例:近くにいる他社の人に話が筒抜けになる場合もあります。
■うなずく(頷く):Ⅴ自(五). 也有写做 (点頭く・肯く・首肯く)的。夕食の後、車に乗ると、「Nちゃん・・・今日いいかな?」と言われ、私は無言(むごん)で頷いた。

Labels:

Thursday, April 5, 2007

2007年4月5日

■見当(けんとう):いろいろな材料によって多分こうだろうと判断すること(した結果)。狭義(きょうぎ)では、大体の方角(ほうがく)・方向を指す。
例:費用は5万円見当と考えたらよい。
c.f.見当識(けんとうしき)とは、現在の年月や時刻、自分がどこにいるかなど基本的な状況把握のこと。
■みあたる【見当(た)る】:V自(五).捜していたものが見つかる。財布が見当たらない。成果物が見当たらない。
■見つかる(みつかる):V自(五).①発見される。(⇒受身?) 例:迷子が見付かった。②見付けることが出来る。解決策が見付からない
■見つける(みつける):V他(一).(どこニ)なに・だれを見つける。その人が求めているものを捜し出したり、ほしい(必要とする)ものがどこに在るかを知ったりする。
■ヘッジ=hedge n.(树)篱笆,障碍保护或防御手段:一种保护或防御手段或方法,尤指防止经济损失:a hedge against inflation.防止通货膨胀的措施。保值措施模棱两可的话,不明确的话
vt. 用篱笆围住,保值,不作明确回答。
■燻:①くん:燻製(くんせい)。②燻る(いぶる):V自(五).一気に燃えずに、煙が多量に出る。③燻る(くすぶる):V自(五).

Labels: ,

Tuesday, April 3, 2007

2007年4月3日

単語:

■増強(ぞうきょう):reinforcement;(an) increase;a (military) build-up。軍事力を増強する。
■試みる(こころみる):V他(一). なにを試みる=心見る意。どんな結果になるかを確かめるために、実際に何かする。彼は再度登頂(とうちょう)を試みた。
■試す(ためす):V他(五). なに・だれを試す。〔実力・価値・真偽(しんぎ)などを〕自分でやってみて調べる。彼はこの新薬を動物に試してみた。知識[能力]を試す
■除去(じょきょ):欠陥を除去する。
■くまなく(隈無く):一定の広がりのすみずみまで余す所無く行き渡ることを表わす。月一回院内をくまなく巡回点検して不備の指摘是正に努めたところ…。テストケースの網羅率は新規開発プロジェクトにおいてシステムを全体にわたってくまなくテストする際に、それを適切に行うのに必要なテストケース数を表します。
■日当(にっとう):一日幾らと決めて支払われる手当。
■日当たり(ひあたり):日光が当たること(場所)。また、日光の当たりぐあい。日当たりのいい家。
■あいかわらず=相変(わ)らず:今までと比べて少しも変化が見られないことを表わす。〔挨拶(アイサツ)語としての丁寧表現は「相変わりませず」〕

今日阅读:

富士通、インドをソフト開発の中核に

 富士通はインドをソフトウエア開発の中核拠点育てる。同国の技術者数を2010年までに日本企業では最大の1万人に増強し、富士通が世界で手掛けるソフト開発の受託基地とする。インドは米IBMなどが数万人規模の技術者を置き「世界のソフト開発拠点」とされる。富士通もインドの人材を積極活用し、技術とコストの両面で競争力を高める。
 富士通本体と海外子会社を含むグループ全体の在インド技術者数を、現在の計3000人から3倍に増やす。富士通は欧米などで企業や公共団体のシステム構築サービスが好調。その際に必要な業務ソフト開発やテストなどの作業をコストが日本より3割程度安く、技術力も高いインド拠点に委託(オフショアリング)する。(07:00)
from NIKKEI NET:企業ニュース

 【ベルリン=赤川省吾、パリ=野見山祐史】欧米各国が公的年金の支給開始年齢引き上げに一斉に動き始めた。ドイツは議会が2歳引き上げ、67歳にすることを承認。フランスなども同様の見直しをする。67歳への引き上げが決まっている米国ではさらに引き上げる議論が出ている。各国とも年金財政の破綻阻止が目的だが、支給開始までの生活費確保が新たな問題となり、雇用延長なども併せて進める必要がある。日本は厚生年金の支給開始を段階的に65歳に引き上げるが、次の一手も求められそうだ。 独では、大連立政権の合意事項だった年金制度改革法が連邦参議院で3月30日に成立。2012年から毎年1―2カ月支給開始年齢を引き上げ、2029年までに67歳支給にすることが決まった。1964年以降生まれは年金を満額受給するには67歳まで働く必要がある。 仏は年金を満額受給できる年齢を1歳9カ月引き上げる。現在は40年間の保険料支払いで年金を満額受給できるが、これを09年から20年にかけ、段階的に41年9カ月間に延長する。22歳で社会に出た場合、64歳近くになって年金支給が始まることになる。 現在男性65歳、女性60歳の支給開始となっている英国では、2020年までに女性を男性並みの65歳に引き上げる。ベルギーやイタリアなどでも同様の見直しが進んでいる。 米国はレーガン政権時の83年に支給開始年齢の67歳への引き上げを決めており、欧州に先行している。今は原則65歳だが、1960年生まれが受給対象になる2027年から67歳になる。 日本では85年の年金改革で厚生年金の支給年齢を60歳から65歳に引き上げることが確定。ただ、経過措置として60―64歳は特別支給という形で従来制度を維持している。01年度以降、特別支給の縮小を始めており、男性は2025年度から完全に65歳支給開始となる。 各国とも年金財政は危機的状況。仏は今回の拠出期間延長で年間100億ユーロ(約1兆5000億円)超の赤字を出す社会保障収支の改善を図る。

Labels: ,

Thursday, March 29, 2007

2007年3月29日の単語

■密に(ひそか):密(か)に、密(か)な 1.他人に知られないでする様子。密かに呼び掛ける。2.人に相談してやるべき事を、自分だけでかってにする様子。その空港ビル1階の国際線到着フロア。ほぼ中央に、関空税関支署の税関検査台がある。そしてほとんどの利用者が気づかない事実だが、この場所に監視カメラがひそかに設置されている。
■密に(みつ):密な、密に。1.すきまが無い様子。私と部門長の連絡を密に行う。2. 関係が深い様子。密な間柄(あいだがら)。
■めりはり(減り張り):1.声の抑揚:めりはりの利いた声で演説しました。2.文体が生き生きしていること:めりはりの利いた文章。3.変化, 秩序:生活にめりはりをつける。夏休みは勉強と遊びにめりはりをつけなさい。メリハリのある経営を行っていく。
■敏速(びんそく):環境の変化に敏速に対応する。
■器(うつわ):1.入れ物。広義では、器具の総称。2.その地位で仕事をやって行けるだけの能力(の有る人)。副部長の器としてはちょっと不足だ。
■ふくらむ【膨(ら)む】:V自(五). (なにで)膨らむ。(中空の)物が、内部からの力によって外側に丸みを帯びて大きくなる。当初の規模よりも大きくなる意にも用いられる。赤字(期待)が膨らむ。規模がふくらむ。⇒膨らめる V他(一)。

今日の閲読

 トヨタ自動車はパソコンの基本ソフト(OS)に相当する自動車搭載用の標準ソフトウエアを独自開発する。自動車はIT(情報技術)化が急速に進展。ソフト開発に必要な人員やコストが膨らんでいる。トヨタは世界の自動車大手に先駆けて標準ソフトを導入して開発を大幅に効率化、安全など今後の技術高度化に道を開く狙い。ITが環境と並ぶ自動車産業の技術開発競争の焦点となってきた。  自動車には大量の半導体やセンサーが組み込まれ、エンジンの燃料消費効率を高めたり、車体の横滑りを防いだりするための様々な電子制御システムが用いられている。将来は通信技術などを活用、道路に設置したセンサーなどから情報を得て事前に危険を察知し、事故を防ぐといった高度技術の実用化も期待されている。

Labels:

Thursday, March 8, 2007

2007年3月08日の単語

■迫る(せまる):①V他(五). 强迫,迫使:返事を迫る。辞職を迫る。②V自(五). 迫近、逼近:締め切りが迫る。→跟『狭い』同源。
以前の録音の時からアルはどんなに締め切りが迫ろうと、毎日の運動とギターの練習を欠かさなかった。<JAZZ TOKYO
■圧迫(あっぱく):压迫。貸金業法成立で上限金利の引き下げが決まり、収益環境が一段と圧迫されると判断した。
象声词小窍门
■“カ”行假名开头的拟态词,一般描述“干燥、坚硬”的状态,比如“カラカラ”。
■“サ”行假名开头的拟态词,一般描述“爽快、潮湿”的状态,比如“サラサラ”。
■“ナ”行假名开头的拟态词,一般描述“光滑、发粘”的状态,比如“ヌルヌル”。
■“ハ”行假名开头的拟态词,一般描述“轻盈、飘动”的状态,比如“フワフワ”。
■看做す=見做す(みなす):V他(五). 看作、当作。なお、契約方法や契約形態が異なっていても実質的に同じ業務は、同一プロジェクトとみなす
『なす』小结
①茄子:茄子を食べたい。
②生す:V他(五). 〔実を〕ならせる=生む。子を生す。彼女は彼との間に5人の子を生した。
③成す:V他(五). 形成:円をなす=形成圆形。完成:あの家は一代で財を成した。
④為す:V他(五). ≒する/行う。做,为:自分の為すべき仕事。
⑤済す:=済(ま)す;
⑥-如す:山なす大波。
■進言(しんげん):目上の人に意見を申し述べること。プロジェクトチェックを実施し、問題があればプロジェクトチームと対応策を協議して主管の事業部長に進言する。
■改廃(かいはい):改定と廃棄。本規定の改廃、運用、解釈については、社長が所管する。
■符合(ふごう):このことは、私達が数多くのコンサルティング事業を通して、実際に観察してきた結果とも符合します。
■織り込む(おりこむ):V他(五). ①织入、织进去:金線を織り込んだ絹布(けんぷ)。②穿插、编进去:物語の中に織り込む=穿插在故事中。
■折り込む(おりこむ):V他(五). ①向里折,折进去:端を2センチ折り込む。②夹进去:チラシを新聞に折り込む。
■実務者(じつむしゃ):ソフトウェア計測が開発プロセスの生きたツールとして普及し、活用されるには、ソフトウェアの実務者、プロジェクトマネージャなどの理解を深めることが先決(せんけつ)です。
■言い尽くす(いいつくす):効果的なソフトウェア計測モデルの基本要素は、『定量的』及び『定性的』の二語(にご/ふたご)で言い尽くされます。
■指揮(しき):開発の初期段階ではWatts Humphreyが指揮しました。
■言及(げんきゅう):このモデルは、プロセスアセスメントの定性的側面に感心があります。これはソフトウェア測度の利用について言及はしていますが、モデル自体は、SEI成熟度レベルの評定に直接対応付けられた定量的測度をまったく使っていません。
■露呈(ろてい):このようなレベルの表現方法を取ると、それを実施するときに基本的な欠点が露呈します。
■顕在(けんざい)、潜在(せんざい)、健在(けんざい)
■犠牲(ぎせい):実は、もっと高いレベルのキープロセスエリアをいくつかクリアしているかもしれません。しかし、手前の低いパフォーマンスレベルに集中するように要求されるため、その潜在的な強みを犠牲にしてしまう恐れがあります。
■道のり=道程(みちのり):道路の距離。行程(こうてい)。道程(どうてい)。動的モデルでは、成熟度に至るまでの道のりを事前に定義しません。
■示唆(しさ):図2に示したアセスメントモデルは、ソフトウェア業は定量的データ、定性的データの両方で評価すべきであることを示唆しています。
■ゆうい=優位、有意=(意味のある,意志のある)、有為、雄偉
■一群(いちぐん):
■初歩(しょほ):学問・技術の習いはじめの段階。私たちの仕事はまだほんの初歩の段階です。

Labels:

Wednesday, March 7, 2007

2007年3月07日の単語

■関わる(かかわる):V自(五). 基本的な計測ルールに沿って、新技術に関わる計測についての章を新たに設けました。
注:这个汉字不常用。而常用係わる或者拘わる
■間口(まぐち):①(家、土地等的)正面宽度、横宽:その地所(じしょ)は間口が20メートル、奥行きが50メートルある。②领域、范围:前にも述べたように、ソフトウェア計測と言う領域は、どれもが一冊の本に相当するようなテーマが多数集まった、極めて間口の広いものです。
■恩恵(おんけい):しかし、多くの上級経営者はいまだ計測の恩恵や必要性に気づいていません。
■成す(なす) V他(五). ①形成:円をなす=形成圆形。②完成:あの家は一代で財を成した。
■成し遂げる(なしとげる) V他(一). 完成:IFPUGによって成し遂げられてきた成果こそ、FPが生きたソフトウェアメトリックとして成功し続けるために不可欠なものです。

Labels:

Tuesday, March 6, 2007

2007年3月06日の単語

■償う(つぐなう):V他(五). 补偿、赔偿、抵偿:最後に裁判長から「かなり長い刑だがやむを得ない。自分の行った行為を償い、贖罪(しょくざい)の日々を送って下さい」と話しかけられると「はい」と答え、頭を下げた。
■対比:補う(おぎなう):V他(五). なに・だれを補う:不足している(損害を受けた)部分を、何か見返りとなるもので満たす。欠員を補う。損失を補う
■育む(はぐくむ):V他(五). ①(鸟)抱、孵:鶏が雛を育む。②培育、培养:会社は僕を大事に育んでいる。③保护、维护:自由を育む。
演劇に対する愛好心を育む。
■うがつ(穿つ):V他(五) ①穿、挖;打穿:トンネルをうがつ。②说穿,道破:彼の話しがうがった言葉だ。一针见血
■貫く(つらぬく、ぬく):V他(五) ①穿过、穿透:山を貫くトンネル。彼の演説は二つのテーマで貫かれています。②=果たす:贯彻,坚持,达到:正義を貫く。友好の精神を一貫して貫く
■磐石(ばんじゃく):果して○○会社の事業基盤は磐石か?と改めて考えてみると、まだまだ改善しなければいけない事は多い。

Labels:

Monday, March 5, 2007

2007年3月05日の単語

■皆既月食(かいきげっしょく):月全食。a total lunar eclipse/a total eclipse of the moon.日食(にっしょく) は平均9年間に4回なのですが、地球全体とすると月食は日食よりも起こる回数が少なく、1ユリウス世紀(36252日)間に平均154.3回で、そのうち皆既月食は71.6回、部分日食が82.7回です。
■盾(たて):盾牌、掩体:盾で身を守る;后盾:権利を盾に取る=依仗权势;
盾に取る:以~为借口。
盾の半面:事情的一面,片面。
盾の両面を見よ:要全面地看问题。
盾を突く:反抗
■即する(そくする):适合、符合,适应、结合。現実に即して考える。要求モデリングの重要な目的は、システムが対処しなければならないビジネス上の問題を理解し、それによって利用に即した要求事項を理解することです。

Labels:

Wednesday, February 28, 2007

2007年2月28日の単語

■散らばる(ちらばる):V自(五) AMMDでは、少しモデリングを行い、それからたっぷりとコーディングをし、必要なら反復して元に戻ります。設計の作業は、モデリングやコーディングの作業の間に散らばっていて、設計のほとんどは実装作業の中で行われます。
散らす(ちらす):V他(五). ①把~分散开;驱散:サルを散らして逃げた。デモの群衆(ぐんしゅう)を散らす。②撒,散发。髪の毛を散らす→把头发披散开。③散布、传播:うわさを散らす。④消(肿):膿を散らす薬。⑤涣散、散漫、消散:気を散らす。入社以来、いろいろ経験して、やる気はもう散らしてしまいました。
■簡明(かんめい)、簡潔(かんけつ):アジャイルな文書は、可能な限り簡潔で、目的を達成するのにちょうど十分なだけの情報を含んでいます。
■一通り(ひととおり):大概,大略;普通、一般;(全部揃え)一套,一整套。ターボリナックスが2月23日に発売した携帯端末「wizpy(ウィズピー)」は、一見するとただの音楽プレーヤーにしか見えないが、Linux OSやアプリケーションソフト、個人データなど一通りのパソコン環境をメモリーに保存した製品だ。
■索引(さくいん):文書に十分な索引がついている。
■勇む(いさむ):V自(五). 振奋、奋勇、踊跃、抖擞精神。勇んで出発する=踊跃出发。
■勇み足(いさみあし):大相扑时候,把对方推到场地边缘眼看胜利在望,但是因为自己用力过猛,自己的脚先迈出去了。(仕事などで)因得意忘形而失败。国交省の談合関与は、現時点で、まだ“調査中の段階”であり、根拠も示さず、断定的に決めつけるのは勇み足だ。

Labels:

Tuesday, February 27, 2007

2007年2月27日の単語

■ときめき:心跳。ときめきの上海。
■ときめく:V自(五) 心情激动,心脏跳动。喜びに心がときめく。
■時めく:V自(五) よい時期にあって栄える。因时得势,时运亨通。私は今時めく人間になった。
■栄える(さかえる):V自(一). 繁荣,兴盛,兴旺:店が栄えている。荣华、显赫:京の都に栄えた平家の一族。
■衰える(おとろえる):V自(一). 栄える的反义词。衰弱、衰老、衰退、衰减、衰落、衰亡。体が衰える。台風が衰える(台风减弱)。記憶力が衰え始めた(记忆力开始减退)。
■たたえる(湛える):V他(一). 充满(液体),充满(感情):両目に涙を一杯にたたえる。笑みをたたえる。彼は口もとに微笑みをたたえていた。
■笑む(えむ):V自(五)=にこにこする=微笑む(ほほえむ)
■たたえる(称える,讃える):V他(一). 称赞、赞扬、夸奖;表彰。業績をたたえる。
■ゼネラリスト(generalist):多面手、通才。ほんとに必要なのは、『ゼネラリスト化したスペシャリスト』と私が呼んでいる人たち、つまり、専門分野の他にライフサイクル全体についての一般的なスキルを持ち、コーディングも、必要ならモデリングも、両方できる人たちです。
■たっぷり:副词. ①十分なようす:充分、足够、多。この雑誌にしても、読むのにたっぷり二日はかかりますわねえ(足足……)。②ゆとりがあるさま:宽裕、绰绰有余。たっぷりした計画。③接尾词: 口調や表情、物腰、態度などに その要素が ありありと うかがわれることを表わす。店長の訓話はわかりやすくユーモアたっぷりで、なかなかおもしろい
■委ねる(ゆだねる):V他(一) ①=任せる。委托,調査は代理会社にゆだねる。全権をゆだねる。②献身、委身,彼女は科学の研究に一身を委ねた
■一身(いっしん):自己、自身、全身。一身の利益を計る=算计(盘算)自身的利益。一身上の都合で退職する(このたび一身上の都合により、2月末日をもって、○○を退職させていただくこととなりました)。一身を捧げる=奉献自己。
■捧げる(ささげる):V他(一) 举、捧、奉献。チャンピオンカープを捧げて持つ。共産党一生を捧げました。

Labels:

Monday, February 26, 2007

2007年2月26日の単語

■美辞麗句(びじれいく):マーケティング用の美辞麗句は気にしないでおきましょう。
■謙虚(けんきょ):自分で全てを知っているわけではないので、他のあらゆる人から重要なことを必ず学ぶことができると、誰もが謙虚になるべきです。
■短期連載(たんきれんさい):短期連載(要求仕様のボトルネックを探る)では、ITプロジェクトにおける“要求”というものにフォーカスし、高品質な要求開発と、その要求を管理することについてお話ししました。
■尊重(そんちょう):アジャイルソフトウェア開発者は、自分が賛成できない場合であっても、利害関係者の判断を尊重するだけの謙虚さを持っています。
■注ぐ(そそぐ):茶壷に茶葉を入れ、熱湯(ねっとう)を高い位置から勢いよく、なみなみ注ぎます。(中国茶のおいしいいれ方)
■いとう(厭う):V他(五) ①嫌う:苦労を厭わない。②大事にする:寒さの折からおいといください〔=からだを大事にしてください〕
■折から:①正在那时,恰好在那时:折から人が通りかかった。恰好在那个时候有人路过那里。②正当……季节:酷暑の折から=正当盛夏季节。
■いたわる(労る):V他(五) 怜恤,照顾;安慰,慰劳:お年寄りをいたわる。肝臓(病む部分・からだ)をいたわる。愛車をいたわる。
■病む(やむ):V自(五) ①得病:胃を病む=患胃病。胸を病む=患肺病。②烦恼、痛心、忧伤:ちょっとしたことで気を病む。为一点儿小事儿忧郁起来。
■慰める(なぐさめる):V他(一) ①安慰,宽慰:心を慰める。②慰问、慰劳:目(耳)を慰める。人の悲しみを慰める。
■慰む(なぐさむ):V自(五) ①(気が晴れる)感到安慰,宽慰:子供を見ていると心が慰む。②玩弄、逗弄、愚弄:散々なぐさんだあげくに捨てる。三番五次玩弄之后抛弃。
■慰(い):慰安、慰安婦(いあんふ)、慰謝(いしゃ)、慰撫(いぶ)、慰問(いもん)=見舞う、慰霊(いれい)、慰労(いろう)、慰労金、慰藉(いしゃ)、慰藉料=慰謝料。
■あげく:结果、最后。口論のあげく掴み合い(つかみあい)になりました。
■備わる(そなわる):V自(五) ①(いつでも使えるように)必要な物が用意してある=備え付ける。②身についたものとして持つ。資格が備わる(这时候也可写为:『具わる』)。③そのグループに加わる。列する。員に備わる==A.(何もしないが)その地位にある。B.スタッフに加わる。
■備える(そなえる):V他(一) ①どこなに~ 必要な物を、前もって(使えるように)用意する:教室にパソコンを備える。②なにに~:何かに対処出来る心構え(かまえ)を持つ。冬(必要・仕事)備えて。危機(万一)備える。③(なに)何~ 徳・才能などを生まれながらに自分のものとして持つ。有する。CMMIリードアプレイザ資格を備える。
■秩序(ちつじょ):AMは、単純なモデリングプラクティスの『カオス(chaos)』に、ソフトウェアモデリング成果物に本来備わっている『秩序』を配合するという意味で、カオス秩序的(chaordic)だといえます。
■そこそこ:①慌慌张张。草草了事:食事もそこそこに(して)工事現場に向かった。②大约(基準に達するか達しないかの程度にとどまることを表わす)≒せいぜい:そこそこの成績だった。50円そこそこのものだった。
■(は)おろか:副词,①=おろそか。②别说,慢说,不用说,岂止。彼はウイスキーはおろかビールも飲まない。他连啤酒都不喝,慢说威士忌了。
■おろそか:疏忽、玩忽,不认真;马马虎虎,草率:準備がおろそかですよ。おろそかにする=忽视、等闲视之。
■別名(べつめい):ここで言うサイクルとは反復の別名です。

Labels:

Friday, February 23, 2007

2007年2月23日の単語

■虚弱(きょじゃく):機敏(agile)ですが、それとも虚弱ですか?
■かろうじて(辛うじて):ようやく、やっと。好容易才……,勉勉强强地。本章ではアジャイルモデル駆動開発について説明します。これは、かろうじて役に立つだけのアジャイルモデルを基に実装作業を行うというソフトウェア開発アプローチです。
アジャイルなモデルとは、かろうじて役に立つモデルです。
■大まか(おおまか):粗枝大叶、粗略、草率、马马虎虎。大まか人間。
■事後(じご):事後報告。
■費やす(ついやす):V他(五). 花费,浪费。たいていその多くは時間を費やすだけの単なる官僚的作業です。
■はらむ(孕む):V自他(五). 多くの意味で、これは『事前ドキュメント』であり、やはり問題をはらんでいます。
■嫌気(いやけ):私はそろそろこの仕事に嫌気がさしてきた。=我有点儿对这项工作腻烦了。

Labels:

Monday, February 19, 2007

2007-02-19の単語

膨大(ぼうだい):
著者(ちょしゃ)、自著(じちょ)、著名(ちょめい)、著述(ちょじゅつ)、著作物(ちょさくぶつ)
理不尽(りふじん):不说理,不讲理。
愚直(ぐちょく):正直(しょうじき)過ぎて気のきかないこと。馬鹿正直。~な男。

   ①劣る(おとる):V自(五).劣,次,不如,不及。牛馬にも劣る生活=牛马不如的生活。能力、技術が他人に劣る。
   ②れつ:劣悪(れつあく)、劣化(れっか)、劣位(れつい)、劣者(れっしゃ、発音『列車』と同じ)、劣弱(れつじゃく)、劣勢(れっせい)、劣等(れっとう、劣等生)・・・
せいぜい(精精):①=できるだけ。尽量、尽可能。せいぜいやってみよう。②=たかだか。最多、充其量。1日精精5千円くらいしか稼げない。一天充其量能挣5千元。
終値(おわりね):日経平均反発、終値64円高の1万7940円

Labels:

Thursday, February 15, 2007

2007-02-15の単語

準拠(じゅんきょ):合致がなされず、準拠のままで物事が進んだ場合、多くはトラブルを招く原因になる。
訴える(うったえる):これまで標準に準拠することをブラウザメーカー各社に求めてきたある団体が、Microsoftから提供されるInternet Explorer(IE)の使用中止を訴えるウェブサイトを立ち上げた。
訴訟(そしょう):
側面(そくめん):上記のような対応は、『財務的側面からのリスクマネジメント』とも呼ばれていますが、
除く(のぞく):V他(五). 取り除く。のける(除ける):V他(一)=除く。除(じょ)。排除(はいじょ)、除する(じょする)
拒む(こばむ):V他(五). 顧客が起こした過払い(かばらい)金利の返還を求める訴訟をめぐり、同社が取引履歴の開示を不当に拒むなどした事例が532件あることが判明されました。
退
  ①V自(五).
    I.退く(しりぞく): 后退;退出;退职、退位。
    II.退く(どく):=しりぞく,躲开、让开。ちょっと退いてくれ!
    III.退く(のく):=しりぞく,向后退:戸口から退く。退避,躲开:そこを退いてください。
  ②V他(一).
    I.退ける(しりぞける):斥退;(使)退去、(使)退下;击退、打退;拒绝、不采纳;(从身边)排除、(从某官位)撤销。
    II.退ける(どける):挪开,移开。道路の石をどける。
    III.退ける、除ける(のける):推开、挪开;除掉、去掉:反対者を仲間から除ける。難しい仕事をやすやすとやってのけた。干得出色,干得漂亮。勇敢地,敢~:目の前で言ってのけた。本人の前で平気で悪口を言ってのけた
  ③たい。退却(たいきゃく)・退出(たいしゅつ)・退歩(たいほ)・進退(しんたい)・敗退(はいたい)・撃退(げきたい)・退化(たいか)・退屈(たいくつ)・退嬰(たいえい=保守、退嬰的な=保守的な)・減退(げんたい)・衰退(すいたい)・退学(たいがく)・退校(たいこう)・退団(たいだん)・退寮(たいりょう)・退職(たいしょく)・引退(いんたい)・勇退(ゆうたい)・脱退(だったい)・辞退(じたい)。
■実践(じっせん):残念ながら、この手法を実践する上でよく見られる障害が二つあります。
■語彙(ごい):ドメインモデルを作成することで、プロジェクトの語彙を確立することができます。
■道筋(みちすじ):利用シナリオはユースケースの一部或いは全体を通る一つの道筋になります。
■演じる(えんじる):①〔舞台・映画などで〕ある役(芸)を勤める。②〔人目につくような事を〕行う。しでかす。⇒表演,表现。
■しでかす(為出来す、仕出かす)=する。
■叶う(かなう):V自(五) ①願望が実現する。願いが叶う。②できる。私に叶う仕事なら引き受けます。
■敵う(かなう):V自(五) ①匹敵する。僕もテニスは得意だが、君に敵わない。②がまんする。寒くて敵わない
■適う:V自(五) 適合する。時宜に適った発言。理想に適う人が見つけない。
■果たす(はたす):小泉純一郎首相は終戦記念日の15日朝、東京都千代田区の靖国神社に参拝しました。9月退陣を控えた首相にとって、在任中最後の参拝で、2001年の自民党総裁選で公約に掲げた「8・15」参拝を初めて果たした
■均等(きんとう):CRCカードは均等に分配(ぶんぱい)されているのが理想です。
■実演(じつえん):
■ポンジー:pongee adj.茧绸的。ポンジーボール。
■補う(おぎなう):アプリケーションに欠けている機能については想像力を働かせて補います。
■重点(じゅうてん):
■犯す(おかす、侵す):V他(五) ①罪を犯す。②規則などを犯す。③侵害する。権利を侵す。④女性を犯す。⑤侵入する。
■傍聴者(ぼうちょうしゃ):
■説く(とく):V他(五)①説明する,解釈(说明解释)。私はオープンソースの大切な事を説いた。②説教,唱道(说教,倡导)。③説得する (劝说,诱导) 彼は彼女を説いて退学を思いとどまらせた。
■滑らか(に)(なめらか):倍速表示はテレビ映像のコマ数を自動的に増やして動画を滑らかにする技術です。
■滑る(すべる):
■滑らす(すべらす):V他(五) ①滑るように動かす。②余計なことを言う→中文:说溜嘴了。

Labels:

Wednesday, February 14, 2007

2007-02-14の単語

■逃げる(にげる):V自(一).逃跑:小鳥が逃げた。一目散(いちもくさん)に逃げる=一溜烟地逃走了。;避开(责任):責任を逃げる;甩掉(对手)。
■逃がす:(にがす):V他(五).放掉,放跑;没抓住,放跑掉:泥棒を逃がす=让小偷跑掉了。大事な客を逃がしてしまった。好主顾给放跑了。丢掉机会:よい口を逃がした=丢掉一个美缺。
■見逃す(みのがす):V他(五).看漏,错过看的机会:評判の洋画を見逃す=错过了好评的外国电影。;宽恕:過失を見逃す=宽恕过失。放跑,放过=見落とす(みおとす):せっかくのいいチャンスを見逃してしまいました。
■見落とす(みおとす):V他(五).①目を通しながら気づかないで過す。標識を見落とす。②軽蔑(けいべつ)する。→中文:看漏、忽视。
■逐次(ちくじ)=一つずつ
■唱える(となえる):V他(一).多くの人がBeckの主張に異議を唱えてきました。
■メタファ(メタファー):metaphor=比喻
■率直(そっちょく):率直に言うと、Beckは、ソフトウェア工学でこれまでずっと推奨されてきたこと、つまりできるだけ早い段階でテストを行う方法を見つけただけです。
■身軽(みがる):な形容詞.轻松、轻便、身体灵活。例:身軽な動作。
■直ちに(ただちに):①=すぐに. 立刻、马上。②直接. ある製品の欠陥に直ちに対処しなければならない場合は暫定的なパッチが必要になり、明らかにコストがかさみます
■かさむ(嵩む):V自(五).(体积)增大、(数量)增多。
■勝る(まさる):V自(五).比……好(强);胜过……。健康は富(とみ)に勝る
■勝つ(かつ):V自(五).胜、赢、超过。敵勝つ
■腹立たしい(はらだたしい):腹が立つ様子だ。

Labels:

Tuesday, February 13, 2007

2007年2月13日の単語

値する(あたいする):作るに値するものは何であれテストするに値する。そして我々は、モデルや文書やソースコードなど、さまざまな成果物を作るのである。

Labels:

Tuesday, January 23, 2007

2007年1月23日の単語

気が付く【きがつく】:=気づく。V自。注意、发现、发觉。自分の誤り気が付く。认识到自己的错误。
真っ暗【まっくら】:也有写成【真暗】的。真っ暗な闇
偽る【いつわる】:说谎,歪曲;假冒,伪装;欺骗。事実を偽る=歪曲事实。病気偽る=装病。偽って金を取る=骗取金钱。
いすゞ自動車や販売子会社が大型観光バスの新車の重量を偽って車検証を取得していたとして、警視庁交通捜査課は23日、いすゞ自動車の担当部長ら13人と、同社や販売子会社など法人としての4社を道路運送車両法違反(不正車検)の疑いで書類送検した。

Labels:

Thursday, January 18, 2007

2007年1月18日の単語

誘:
  1. 誘う【さそう】:V他。劝诱、邀请。
    彼女を誘って一緒に行こうか。
    専門家を誘って会議を主催する。
    引起,诱惑。
    眠気を誘う薬。
    顧客を誘う(招徕顾客)。
    悪事(あくじ)誘う(被坏事诱惑)。
  2. ゆう
    誘因(ゆういん)、誘導(ゆうどう)、誘拐(ゆうかい)、誘惑(ゆうわく)
描写【びょうしゃ】:言葉により描写できない程度です。
脱退【だったい】:学生はゼミから脱退しました。
むちゃくちゃ【無茶苦茶】:毫无道理,岂有此理。彼の議論はむちゃくちゃだ。
乱七八糟。むちゃくちゃの字。
过分,非常。バスがむちゃくちゃ混む(こむ)。≒めちゃくちゃ【滅茶苦茶】。
忌々しい【いまいましい】:可恶,可恨;可气,悔恨。いまいましい雨だ。
名簿【めいぼ】:

Labels:

2007年1月17日の単語

白抜き【しろぬき】:空心(的字或图案)。白抜きの文字 outline characters
ひし形:ひし=菱,菱形。
白抜きのひし形=空心的菱形。
一過性【いっかせい】:
嗜好【しこう】:
破線【はせん】:
暗示【あんじ】:
上部【じょうぶ】、下部【かぶ】:
ぶら下がる【ぶらさがる】:V自。1)垂着,耷拉着。木の枝にぶら下がる⇒悬在树上。2)垂在眼前,伸手可得。中国支社の社長の椅子が目の前にぶら下がっている。眼看中国分公司总经理的位置就要弄到手。

Labels:

Friday, January 12, 2007

2007年1月12日の単語

染み付く染み着く【しみつく】:V自。沾上(颜色、气味)、染上、沾染。汗が染み着く。悪習か染み着く。
隠蔽【いんぺい】:情報隠蔽
塗る【ぬる】:V他。例:人の顔に泥を塗る=恥をかかせる
芋づる【いもづる】:山药蔓,红薯藤。犯人を芋づる式に検挙する。顺藤摸瓜式地把犯人一个一个地逮捕起来。(芋づる式:顺藤摸瓜。)
保つ【たもつ】:V他。保持、维持;保住。距離を保つ。命を保つ。
好ましい【このましい】:可喜,满足、满意
施す【ほどこす】:V他。施舍:恩恵を施す;实施:手段を施す;施加:肥料を施す。
斜体【しゃたい】:クラスの名前が斜体で表記されている。
抽象【ちゅうしょう】具象【ぐしょう】
消滅【しょうめつ】:消えて無くなること。
操作【そうさ】:
送付【そうふ】:

Labels:

Wednesday, January 10, 2007

2007年1月10日の単語

まつわる【纏わる】:V自,缠绕:スカートのすそが足にまつわって、転びました。;关于:彼にまつわる伝説。
区別:まとめる【纏める】、まとまる【纏まる】。
誇大【こだい】:
忠告【ちゅうこく】:
喜ばしい【よろこばしい】:可喜,高兴。
塩崎恭久官房長官は午後の会見で、10─12月の需給ギャップがプラス0.6%と、約10年ぶりのプラスとなったことについて、「喜ばしいことだが、緩やかに拡大しているという景気の認識に特段変わりはない」と述べた。
またがる【跨がる、跨る】:V自,骑,跨;横跨、跨越。馬またがる。
永続【えいぞく】:
堅牢【けんろう】:
背後【はいご】:
ごちゃごちゃ:くの物事が無秩序に一か所(一時)に集中していることを表わす。
凝集【ぎょうしゅう】:凝集度の高いサービス
きっちり:正好,正合适。今5時きっちりです。きっちりふたをする。彼は約束の時間きっちりに現れた。
疑い【うたがい】:
識別【しきべつ】:
横行【おうこう】:これらをひとことで言うと、官僚主義が横行しているわけです。
奨励【しょうれい】:実際に彼らは、ソフトウェア開発のよりよい方法を奨励するための4つの価値を定義した宣言を出しています。
有益【ゆうえき】:非常に有益な指針となります。
硬直【こうちょく】:
尊重【そんちょう】:
二者択一【にしゃたくいつ】:
制する【せいする】:制止、压制;制定;限制。
【こころざし、し】:
志す【こころざす】:音楽家を志す人。
主たる【しゅたる】:连体词。事故の主たる原因は機械の老朽(ろうきゅう)です。
持続【じぞく】:持続的な開発を促す。
簡潔【かんけつ】、清潔【せいけつ】
拠る:よる【因る,由る,依る,拠る】
執筆【しっぴつ】本書を執筆する時点では・・・
見解【けんかい】:
包括【ほうかつ】:
味方【みかた】:我方,自己这一方;同伙,朋友。・・・に味方する:参加(袒护、拥护)……一方。
幸運【こううん】:
拡張【かくちょう】:
素材【そざい】:
精巧【せいこう】:『成功』发音相同
精鋭【せいえい】:
下絵【したえ】:草图、草稿
青写真【あおしゃしん】:蓝图
言い切る【いいきる】:V他(五段) 说完;断言、断定、一口咬定;
 養護(ようご)施設へ入る子で「何も問題がない家庭の子は」いません。問題がある家庭の子だからこそ施設保護(ほご)が必要なんですが、施設なら受け入れられる子も里親(さとおや⇔里子=さとご)家庭へ行くのには生理的に拒否感が強くなる子=望まれぬ妊娠などが、ごく普通にあって当然と言い切られるのは理不尽だと思う。
ごまかす【誤魔化す】:V他。欺骗、愚弄。社会科学の神話(しんわ)―通説(つうせつ)にごまかされないための18章。
愕然【がくぜん】:表2.1に挙げた概念の一覧を見て愕然としている人も多いのではないでしょうか。

Labels:

Friday, December 22, 2006

2006-12-22の単語

ややこしい:复杂、麻烦。君が余計な口をはさむから話がややこしくなるんだ。
こんがらかる:V自. 混乱。うちのリーダーは基本的に頭がこんがらかった人です。考えれば考えるほどこんがらかってくる
はげ(禿げ):秃子。つるっぱげ:光瓢儿。禿げ頭(はげあたま)。
はげる(禿げる、剥げる):V自. 脱落、剥落,褪色。
しゃっくり:打嗝
くそ(糞):くそをたれる。拉屎
たれる
V自. 1)悬垂,耷拉。雲が低くたれている。2)滴答。鼻水がたれる。
V他. 1)使下垂。幕をたれる。頭をたれる。2)排、放、拉。くそをたれる。小便をたれる。屁(へ,おなら)をたれる。3)垂(范)。範(はん)をたれる。教えをたれる。4)留下。名を後世(こうせい)にたれる
でぶ:胖子。でぶの女
でかい:大的、好的。
いびき(鼾):いびきをかく
面(つら):えらい面をする
デベソ:鼓肚脐
へそ:肚脐
おねしょ:尿炕
たまげる(魂消る):V自. 吃惊、吓一跳。
ぶったまげる(打っ魂消る):V自. 大吃一惊。『ぶっ』起加强语气的作用。
やばい:危险,不妙
うろたえる:狼狈、着慌。

Labels:

Thursday, December 21, 2006

2006-12-21の単語

焦げる(こげる):V自. 烧焦。魚が焦げた
焦らす(じらす):V他. 让~焦急,使~焦急。対戦の相手を焦らす
焦がす(こがす):V他. 烧糊、烧焦:ご飯を焦がす。熏(香)。使(心情)焦急:思いを焦がす。(因爱情而)思念。
焦る(あせる):V自. (五段动词)焦急、焦躁。
焦って失敗する。勝ちを焦る
同样的发音,还有『褪せる』,退色的意思。
焦れる(じれる),也和『焦る』的意思一样
焦がれる(こがれる):V自. 1)烧焦,烧焦的颜色。2)热切地向往,思恋,想念,爱慕。音楽家に焦れる。待ち焦がれた日がついに来た。(焦急盼望的日子终于来了。)
另外音读 しょう,焦点(しょうてん)、焦土(しょうど)。
憎む(にくむ):

Labels:

Wednesday, December 20, 2006

2006-12-20の単語

取り巻く(とりまく):围住、包围。敵の城を取り巻く。
永久(えいきゅう):
洗練(せんれん):
反復(はんぷく):
エッセンス:essence 基本精神,本质。
イテレーション:iteration 反复开发方法中的一个循环。
短縮(たんしゅく)、短期(たんき)

Labels:

Wednesday, November 22, 2006

勝手に他人の自転車を乗るのは犯罪だ

NHK男性記者(きしゃ)を書類送検(そうけん)、酔って(酔う=よう)放置(ほうち)自転車乗り回す

 放置自転車を勝手に乗り回したとして、警視庁中野署は22日、NHK報道局の男性記者(31)を占有(せんゆう)離脱(りだつ)物横領(おうりょう)の疑い(うたがい)で書類送検した。
 同署によると、男性記者は先月28日午前1時30分ごろ、東京都中野区中央の路上(ろじょう)で、帰宅途中に同署員の職務質問を受けた際、防犯(ぼうはん)登録番号が本人のものと異なる自転車に乗っていたことが判明、近くの路上にあった放置自転車を持ち出していたことを認めた。調べに対し、「酒を飲んでおり、つい乗ってしまった」と供述しているという。
 NHK広報局は「職員が検挙(けんきょ)されたことは誠に遺憾(いかん)。事実関係を詳しく調べ、厳正(げんせい)に対処(たいしょ)したい」とコメントしている。(from: 2006年11月22日13時29分 読売新聞

Labels:

Thursday, November 9, 2006

2006年11月9日:単語

  • つげる【告げる】:
    vt. 告诉。tell somebody; let somebody know;例:名を告げる。
    60代の男性はこの夏、腎臓病が悪化して人工透析(とうせき)を始めた。同病院に入院して2カ月近くたつころ、万波医師が病室を訪ねてきて、こう告げた。「腎臓が見つかった。でも、動脈瘤(どうみゃくりゅう)があるんや」
  • うったえる【訴える】:
    vt.倾诉、诉说、申诉。诉讼。
    今では仕事にも復帰し、発病(はつびょう)前の生活を取り戻しつつある。「万波先生には心から感謝している。学会が問題にするのなら、十分調べてからにしてほしい。患者のために先生ほど努力をしている人がいるだろうか」と訴える

Labels:

Wednesday, November 1, 2006

2006年11月1日:単語

  • 鑑みる=かんがみる:時局に鑑みて
  • けじめ=区別
    公私のけじめをつける。公私の別をわきまえ、それに ふさわしい行動を取る。
  • 弁える=わきまえる
    他動詞。なにを~〔自分の置かれた立場から言って〕すべき事とすべきでない事とのけじめを心得る。
  • 予め=あらかじめ
    『前もって』のやや改まった表現。
  • 改まる,革まる=あらたまる,自動詞
  • 改める,革める=あらためる,他動詞
  • くしゃくしゃ
    1. 乱七八糟,没秩序: e.g. 彼の髪(服)はくしゃくしゃだった。
    2. 团起来,弄皱,弄得乱七八糟。e.g. くしゃくしゃにして丸める(揉成团)
    3. 気分が晴れないさま。~する:気分が晴れなくて(いらだって)何か引っかかりがある形容。
    4. =くちゃくちゃ。嚼东西的声音。(行儀の悪い食べ方を指すことも有る).
  • ぐしゃぐしゃ
    1. 东西碰撞的声音。嘎吱嘎吱:ぐしゃぐしゃに壊れる。
    2. 潮湿泥泞
  • ぐじゃぐじゃ
    1. 〈水分の多いさま〉 =ぐしゃぐしゃ, ぐちゃぐちゃ。
    2. くどくどと文句を言うさま。
  • くちゃくちゃ
    1. 嚼东西的声音。
    2. =くしゃくしゃの1
  • ぐちゃぐちゃ
    1. 水分が多く柔らかい。
    2. めちゃくちゃ。
按:这叫TNND什么鸟语言啊~~~。

Labels:

Tuesday, October 31, 2006

閲読:NDF豆知識

今回は、最近中国の人民元の実質的な切り上げが話題となる時に何かと付随(ふずい)的に採り上げられる(とりあげられる)ことの多いNDF(Non- Deliverable Forward)について簡単に説明したいと思います。NDFは言葉通り受渡し(うけわたし)の伴わない外国為替先物(さきもの)取引です。つまり、一般(いっぱん)の外国為替(かわせ)先物取引では期日(きじつ)に取引元本(がんぽん)の総額(そうがく)を決済(けっさい、決裁も発音同じ)することにより通貨が交換されますが、NDFは期日には元本について反対取引の差金のみで決済を行います。

NDF——无本金交割远期外汇交易
  一种离岸金融衍生产品,交易双方基于对汇率的不同看法,签订非交割远期交易合约,确定远期汇率、期限和金额,合约到期时只需将预订汇率与实际汇率差额进行交割清算,与本金金额、实际收支毫无关联。

Labels:

Monday, October 30, 2006

『が』か、『を』か

泥棒は私の財布盗みました』 というセンテンスを受身形にすると『私は泥棒に財布盗まれました』 になる、違いないですね。
でも、実際会話するときに、財布を盗むのは必ず『泥棒』なんですので、省略しますと、『私は財布盗まれました』 になります。さらに『私は』省略しますと『財布盗まれました』 になります。これは普通の言い方だと思いますが。
実際は日本人はよく『財布盗まれました』 ともよく言われそうです。どっちが文法的に正しいですか。
よく分からないですが。多分、両方とも正しいと思います。
googleに調べますと『財布盗まれました』314 件、『財布盗まれました』100 件できました。 やはり、『財布盗まれました』 と言う言い方のほうが多そうですね。

Labels:

Thursday, April 6, 2006

最近の単語 2006-04-06

網羅(もうら)
好む(このむ) vt.喜欢。僕はバナナはあまり好まない
預ける(あずける) vt.把(人或物)托付给(人或地方)
預かる(あずかる) vt.だれからなに・だれ預かる。别人托付给主语。
導く(みちびく) vt.指引,领着,引导。彼は私を特別室へ導きました。
和らげる(やわらげる) vt.软化,缓和,缓解(痛苦).苦痛(怒り[いかり],要求など)を和らげる.
食い違う(くいちがう) vt.不同,相反,不一致.特别用于期望一致而实际又不一致的时候.私は父と意見が食い違うこともあるが, 大抵(たいてい)は一致している.
携わる(たずさわる) vi.1,从事,和……有关,2,参加 クーデター(政变)未遂事件に携わった人びとは罰せられるだろう. 参加(卷入)未遂政变的人应该受到惩罚。